私は誰か?

私は誰か?:記録:思考の解放・思考停止

先日書いた、思考の出処の方法は、ラマナ・マハルシ師の真我探求です。思考を止めようとしていると、この方法に行き着いてしまう。思考を止めるための思考の行き着くところ...:私は誰か?:記録:思考の解放・思考停止

スポンサーリンク

私は誰か?

先日書いた、思考の出処の方法は、ラマナ・マハルシ師の真我探求です。
思考を止めようとしていると、この方法に行き着いてしまう。
思考を止めるための思考の行き着くところは、思考の出処を探求する。
思考の発生場所を見極めることになるのかな?。
そんな方法に移行すると、出てきた思考にあれこれ振り回されなくなる。
思考は流れるままにして、その思考の出処を探る。
どこから思考が発生してくるのかを見極めるようにする。
これも、なかなか面白い。
何かを考えている。
これは、誰が考えているのか?。
「私」となります。
すると「私は誰か?」という問いかけが始まります。
自分の内面に「私は誰か?」を問いかけていくと、心がスーッと楽になるんですね。
私の場合はまだそこまで・・・・。
それ以上に探求できていませんけど、あれこれ考える思考からは解放されますね。
思考している。
思考しているのは誰?。(私)
「私は誰か?」私はどこから生まれてくるのか?。と、探求します。
思考がどこから出てくるのかを探求するのもいいと思います。
ただ、原初の想念は「私」だといわれていますから、「私」を探求すれば、すべての想念が消えてしまうということです。
なぜ、探求すると想念(思考)が消えるのかといえば、心や私という観念は実態がないからなんですね。
実態がないから、それを捉えようとすると消えてしまうということです。
私はまだ解っているわけではなく、知識として知っているだけですけど・・・。
でも、確かに心は楽になるし、思考に捕らわれにくくなるので、いいと思います。
最後は、本当の私に行き着けるだろうと思いつつ、これはどこから生まれてくる?。
と、問いかけていきます。
ラマナ・マハルシ師の教えは良いですね。
自分自身の内面を探求するだけで完結している。
「私」を探求すれば、「私」という想念は消滅して、真我が立ち現れる。
真我を覆っていた、ニセの私(自我)が消滅すると、本当の私である純粋意識が現れる。
ということです。
単純明快で、まさしく真理だろうと思わされます。

スポンサーリンク




車をぶつけられたが怒りが出ない??

駐車場に止めていた私の車に、部下が車をぶつけてしまい、結構な傷を作ってくれたんですが・・。 普通だったら怒りや不満が爆発しそうなものなのに、思考を止めて神(潜在意識)に委ねる心境にしていたら、怒りも不満も出なかった。 その時使ったアファは「・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

仕事も丸投げしたい

思考停止の実践を始めたのだから、仕事に於いても潜在意識に丸投げしたいですが、まだまだ、自分の判断が優先されてしまう。 潜在意識への丸投げになれていないのと、不安感が出てくるため、強迫観念のように正否を判断してしまう。 これも思考だと解ってい・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

難しいと感じるのも思考

今日は思考を停止するのが難しく感じた。それも思考なのだから、その思考を手放すと断言すると、スーッと楽になる感じがする。 それも思考か???。 でも、思考を止めようとする思考は良いので、結局は良いことだね。 思考を止めようとするって簡単にいい・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

遅刻だ

やっちゃた!。遅刻だ。 昨日も思考を止めようとしながら寝たんだけど、ふっと遅刻を考えてたな~。 これも思考だ、止めよう。 ただね、自慢じゃないけど、私の遅刻癖は今に始まったことではない! 元々、朝は苦手なので、月に数回遅刻する常習犯なのです・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

一番簡単だけど難しい??

思考停止は一番簡単な方法だと思います。 ですが、一番難しいことに挑戦している方法だとも言えます。 なぜこんな矛盾したことを書くのか???。思考しないから書けるんですかね・・・。 でも「何も考えない」ってことは、簡単と言えますよね?。 これは・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

叶うことは叶うし・・・

思考停止(思考の解放)を始めてからも、叶うことは叶うし、叶わないことは叶わないので、以前と変わりません・・・。 ただ、気分が楽になった分は得しています。 何が言いたいかというと、思考を止めようとしても、一生懸命思考している時と同じ結果が出る・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

思考停止なのか?

今のところ、私には思考停止は難しいことで、とにかく迷いが出てきてしかたなかった。 なので、気付きの実践を併用することにした・・・・。 これは良いと実感しているんですが、特に思考を止めようと思わなくても、思考してる暇がないといえるのかな・・。・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

うまく行くときと、そうでもないとき

現実を生きている限り当然のことなのでしょうが、思考を止めたとしても、うまく行くときと、そうでもないときがあります。 その時に心が揺れ動き、思考が乱れるんですね、否定的なことばかり考えたり、思考停止は無意味だという思考が発生したりします。 そ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る