思考停止 本当の私

思考を止めて本当の私:その他:思考の解放・思考停止

思考を止めて本当の私に還る。思考を止めることができるなら、いわゆる無心の状態になりますね。無心、無念無想といわれる状態は、覚りの境地と同じと思います。なにも考え...:思考を止めて本当の私:その他:思考の解放・思考停止

スポンサーリンク

思考を止めて本当の私

思考を止めて本当の私に還る。
思考を止めることができるなら、いわゆる無心の状態になりますね。
無心、無念無想といわれる状態は、覚りの境地と同じと思います。
なにも考えないようにすること。
思考を止めようとすること。
これは、同じようで、微妙に違うんですね。
ただ、同じだと考えても、ほとんど問題はないと思いますけど。
じゃあ、何でそんなこと書くのか??。
これが思考ですね。
そう思う思考を止めようとすること。
思考を止めようとするのは、すでに思考しているときです。
思考に気づいたら、その思考を止めようとします。
思考を止めるための観念を繰り返したりすることですね。
「潜在意識は完璧だから、私はなにも考えない・・・」
「思考を止めると、完璧な潜在意識が完璧な世界を実現する」
等の、考えを、繰り返し考えて、その他の思考を止めるんですね。
ですが、日常生活を続けていると、思考を止めることなんてできないと思う人が多いと思います。
それは、そのような生活習慣に身を置いているということなんですね。
何を言っているかというと、私は去年、テレビも携帯も無く、外部からの刺激がほとんど無い状況に成ったときがありました。
そのとき、こう思ったんです。
外からの情報がないなら、自分の内側に向かおうってね。
瞑想的な状態でいつもいてみよう、という感じです。
そのときの心境は、なかなかのものでした。
思いがけず、言葉も通じない、テレビも携帯もない、まったく知らない世界みたいに。
極端な状況に投げ込まれた。
その状況に対する不満と、そうした人への不満と怒り。
そればかりが心に渦巻く。心を占領していたんです。
あの手この手で、思考を止めるための思考を繰り返していたんです。
「この不満は誰が考えている?」(私)
「私は誰?」・・・・・・。
「この思考はどこから起きる?」・・・・。(私)
「私は誰?」「私はどこから生まれる?」
「思考を止めると完璧な潜在意識が完璧な現実を実現する」
等々、思いつくことは全部やってました。
で、そのときは、心が静まったり、不満と怒りに巻き込まれたりを繰り返していました。
私の経験でいえば、強烈な体験、激痛や激怒等、強い感情をともなう経験をしているときは、その他のことは、どうでも良いレベルでしか考えられないということです。
つまりね、日常のたわいないことは、どうでも良いことでしかないんです。
そう思うと、そのことから意識を放すのは簡単になってくるんです。
意識が離れると、そのことに興味が無くなって、それに近づかなくなります。
そうなってくると、そのことに対する思考もほとんど浮かんでこなくなります。
なにも考えないようにするとは、それに近づかない、触れないようにすることも含まれます。
これは、言葉の問題ですけどね。
どちらにしても、思考を止めようとしても、次から次にそれに関する思考が生まれてくるなら、そのことから離れる意識が必要かもしれません。
そんな思考も消してしまうんですけど・・・。
「完璧な潜在意識が全部行なう」
と、考えて、その他の思考を止めようとする。
「完璧な潜在意識が最善の結果を実現する」
と、考えて、そのことに関する思考を止めようとする。
こんな感じの念想を、心が楽になるまで繰り返し続ける。
「思考を止めると完璧な世界が実現する」
「思考を止めると最善の結果が実現する」
「思考を止めると本当の幸福が実現する」
等々、思考を止めるための観念を繰り返す。
で、特定の問題に対して、興味が薄れてくれば、そのまま意識を放すみたいな感じで。
でも、気づいたら考えてた・・・。
みたいなときは、考えている自分を許しましょうね。
思考は悪。みたいに考えるのは思考ですから・・・・。
これでは、出口のない迷路にはまってしまいますね。
「へ~、そんなこと考えてるんだ。」
みたいに、自分の思考を第三者的に離れてみる。
「思考を止めると、完璧な潜在意識が完璧な世界を現すんですよ」
「完璧な潜在意識の世界が現れるのを待ちましょう」
のように、自分を説得してみる。
うまく行くときは、スーッと心が楽になるのを感じると思います。
いつも同じやり方でうまく行くともいえませんが、やらなければ始まりませんから。
何を考えているときも、その思考を止めようとする。
考えていいのは、思考を止めることだけ。
「思考を止めると、完璧な潜在意識が目覚める」
というような観念を繰り返してみる。
どんなことも、完璧な潜在意識に丸投げしていることが最善の道だからです。
これ、本当のことです。

スポンサーリンク




本来の私

本来の私(潜在意識)が完全で完璧だと思えるようになってから、格段に心が楽になってきました。 自分の本質が完全完璧であるから、自分の考えや欲求を手放すことで、本来の自分に戻ると思えます。 今の私には真理等は語れませんが、それが正しいとすれば、・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

心の浄化と好転反応

心の浄化をしていると、好転反応が現われてくるって本当のことなんでしょうか?。 私も以前はそのように教えられて、好転反応が現われてこないと、浄化が出来ていないとまでいわれました。 ですが、そもそも好転反応ってなんでしょう。 体でいえば、体内に・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

マーフィーの成功法則とは

マーフィー師の成功法則とは、潜在意識の法則であり、思考は実現する。という引き寄せの法則とも同じなのです。 そして、マーフィー師が一貫して説いていたのは、誰の内にもある潜在意識は神と同等であり、完全で完璧な絶対なる唯一者だと・・。 なので、そ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

ホ・オポノポノの12のステップは祈りそのもの

私はホ・オポノポノも思考停止の方法だと思っていますし、 実際に思考を止めることに役立つ方法だと感じています。 私は常用しています。 毎日いつでも、気付けば四つの言葉で記憶を浄化しています。 そして、思考を止めようとしています。 まず、ホ・オ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

心の浄化と方法

心の浄化方法を探し続けている方はいませんか?。 私も長年、心の浄化方法を探していました。 何かのきっかけがあれば、心を浄化できるのではないかというはかない期待を胸に、何かを探し求めていました。 でも、そんなものは何処にもないんですね。 どこ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

思考が私を苦しめている

思考が私を苦しめているなんて、教えられても信じることも難しいですよね。 考えることが人として生きる上での最も大切なことだと教え込まれているからです。 ですが、実際に思考が私たちの苦しみを生み出しているのは本当なのです。 思考を止めてしまえば・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

思考の出所

思考の出所を探すと、思考は静まりますね。 これは、真我探求の手法ですが、かなり効果的です。 思考を止めようとして、潜在意識は完璧だと思うより、思考がどこから生まれるのか?を探求するのが私には合っているのかしら??。 とにかく、思考を止めよう・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

思考を止めるための思考

「思考を止めようとすること以外のすべての思考を止めようとする」 これが、幸せになるための結論です。 いい言葉ですね。名言です。 私の頭からこのフレーズが離れなくなっています。 思考は未だに止まってはいないのですが、思考を止めようと思うと静か・・・
  ≫ ≫ 続きを見る